コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

7月末

はちみつ
はちみつ:まだまだ暑い日は続きますが、一休みと今月のまとめです。
エジプト
エジプト:夜も暑いので無駄にクールに今月を振り返ります。

 先月の末日ごろに今月は身内で結婚ラッシュかと思っていたのだが、その予想は完全に外れた。どうもメンバーは思っていたよりも恥ずかしがり屋、あるいは奥ゆかしい性格の人が多いようだ。せっかくその辺りから幸福感染症でも患おうと思っていたのだが当てが外れてしまった。
 月間の予想を完全に外したのは久しぶりだ。思い返しても一番最近予定を外した月といえば丁度一年前にさかのぼりそうだ。それはまさにラテールにのめりこむと言う最大の誤算だった。

 一年が経ち様々な思いが込み上げるが、語れば大したことがなさそうな事柄ばかりなのでブログでそのことを語ることはないだろう。
 変わりに今月の出来事でも語るならば、今月はギルド内でポスト爆弾が蔓延したということくらいか。私自身は被害にあっていないのだが、私はジョークが通じる性格ではないので本気で返してしまいそうだ。その辺りを察して控えていただけるとありがたい。

エジプト
エジプト:なんか本当に大したこと無い出来事ばかりだな。

 決闘について。今月をもって2次職の解説は終わりとなる。今後は解説ではなく感想という体裁で自由に書いていこうと考えている。
 参考意見としての価値も品質も気にせず自分の覚書という感覚になるだろうか。それが誰かの目に留まれば幸いだ。

 決闘と言えばサファイア決闘では非常に有名なセローラさんがブログで引退という趣の記事を残している。このブログを始めた当初は様々なアドバイスをもらったり、決闘の相手をお願いする予定だったのだが、結局一度もそのようなことは無く今日を迎えている。14chで決闘を盛り立てていたらしいのだが一度も参加していなかったため何やら騒動があったことすら把握していなかった。様々な部分で残念である。

はちみつ
はちみつ:後悔?心残り?反省?う~んよく判らない・・・
エジプト
エジプト:終わってみるとそんなものかもね。

 ブログの運営では今月旅行と新企画を立ち上げようかと思っていたのだが、原案を作った段階でどうも面白みに欠けている気がしたので計画を延期することにした。
 そうはいっても私の笑いのツボは人と違うようなので試してみないことには分からない。来月にはやってみようと思う。

 やはり決闘でもブログでもアイディアは自分で出さなければいけないようだ。他所のネタを引用しようかと考えることは常々あるが、そんなときはコレを見ながら反省しよう。
そんなものにたよるな

はちみつ
はちみつ:それでは来月もよろしくお願いします。
エジプト
エジプト:暑いので体調には気をつけてください。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

閃いた

ゴチンコ

はちみつ
はちみつ:・・・なんですかその格好は・・・
エジプト
エジプト:どうしても装備ゲーの人たちに勝てなくてね、こっちも装備で勝負することにしたんだ。
はちみつ
はちみつ:だからってそれは・・・
エジプト
エジプト:この情け無い格好に笑ってる隙を突くのさ。
エジプト
エジプト:これぞ秘剣『おもろうてやがてダメージ』だ!
はちみつ
はちみつ:なんですかそのへっぽこ剣法?!


エジプト
エジプト:お前にも技を授けてやろう。
はちみつ
はちみつ:え、遠慮します。
エジプト
エジプト:たった一ヶ月の修行であらゆる敵をなぎ倒す魔法だ。

ただし魔法は・・・

エジプト
エジプト:しr・・・・・

はちみつキック
このページのトップへ
コンテントヘッダー

キャラの脳内を覗いてみた

全く信用する根拠はないが話題にはなる。

エジプト脳内

エジプト
エジプト:ん~、不服だ・・・
はちみつ
はちみつ:分かりやすいじゃないですか。
エジプト
エジプト:食と友・・・ねぇ。まぁ気楽に過ごせそうだ。
はちみつ
はちみつ:友じゃなく食が輪になってるところがらしいですね。
エジプト
エジプト:そうなのか・・・?

はちみつ脳内

エジプト
エジプト:正式名称は『はちみつ先生』な訳だが、これはひどいな。
はちみつ
はちみつ:ウソです、絶対ウソです。
エジプト
エジプト:欲望で全てが満たされてるな、羨ましいぞ。
はちみつ
はちみつ:何なら交換してください。

 プレイヤーの脳内も載せようかと思いましたが、つまらない結果だったので削除しました。気になるといわれましてもネタにもし難い結果だったので載せません。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

猛暑につき

日暮れの街

急に暑くなりだしたこの頃、夏は日が暮れてからが活動時間だよね。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

奪還

パンプキンファラオ

パンプキンファラオ
???:待てーい。
はちみつ
はちみつ:ぱ、パンプキンファラオ・・・
パンプキンファラオ
???:その天使は役目を終えた。速やかに主の元へ帰すのだ。
はちみつ
はちみつ:あの~この方がいないと大変困るのですが。
パンプキンファラオ
???:そう言いながら彼女を拘束するのか、見ろ、泣いているぞ。
満月
満月:いえ、泣いているわけでは・・・
エジプト
エジプト:むしろ泣くぞ。
はちみつ
はちみつ:そっち!?

エジプト
エジプト:・・・で、前回問題だった最大ダメージの問題は解決したんだろ?
はちみつ
はちみつ:まぁ、そうですね。
エジプト
エジプト:今回はクリティカル狙いも出来ないから牡丹も必要ないな。
はちみつ
はちみつ:そう・・・ですね・・・
エジプト
エジプト:これでも持っていけ。
スプーン
スプーン:・・・ゑ?
はちみつ
はちみつ:えーと、決闘は・・・
エジプト
エジプト:そんなもん、どうとでもなるわっ
はちみつ
はちみつ:うわ~

牡丹
牡丹:ずいぶん早いじゃない。
満月
満月:誠意勤めさせて頂きましたので。
牡丹
牡丹:何度も敵にやられたって聞くけど。
満月
満月:全く出番が無かったと聞いていますが。

満月・・・・・・・・・・牡丹

Fullmoonは無事に帰還した。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

決闘解説 総評

エジプト
エジプト:今までの記事を振り返りながらまとめをしようと思います。
はちみつ
はちみつ:気楽にお付き合いください。

 今まで行ってきた決闘解説は全て自分の体験に基づいている。心がけてきたことはテンプルナイトあるいはホーリーナイトを視点としてそれぞれの職業について戦術解説をするようにした。
 これまでの記事はあくまで一個人のデータに過ぎない。一般論とは少し異なる意見を取り混ぜることで他とは異なる一文を載せようと考えた。後に私の記事を読んでそれを評価するときは、これが数多存在するデータの内の一つであるという前提を持ってもらいたい。データから各々にとって重要なものを選び出すことが大切である。

 過去の記事を読み返したところ現在とは多少書き方が異なる部分がある。しかし一貫して伝えようとしていたことは技術によって活躍してほしいということである。
 参考にした様々な記事では装備に関する内容が第一に出てきている。それは実力が装備によって決定されてしまうと受け取れる、これは嘆かわしいことだ。決闘で望まぬ結果を得ることは辛いことだが、それは工夫で解決してほしい。
 この記事でも装備に関する話題はある。しかしこれはキャラクターの方向性を示すもので推奨しているわけではない。強さを装備に求めないでもらいたい。

エジプト
エジプト:これからは更なる独自性を出したいですね。

 雑多な記事の中に貴重な内容を混ぜる。まさに妙薬たる存在を目指している。

はちみつ
はちみつ:それがおもしろいものだといいですね。

 解説はこれで終わりとなる。今後は3次職に対する自分の意見を自由に出すようにしたい。それが参考意見として役立つものを目指している。

エジプト
エジプト:ま、やりたい放題やるだけなんですけどね。
はちみつ
はちみつ:そのあげく現実離れした意見が飛び出すのですよ。
エジプト
エジプト:おいおい
このページのトップへ
コンテントヘッダー

決闘解説その9

エジプト
エジプト:はちみつ、次は貴様だぁ!
はちみつ
はちみつ:えぇ~
エジプト
エジプト:それではソーサラーの解説を行います。
はちみつ
はちみつ:戻るの早いですね・・・

 決闘で強くなろうと考えるきっかけとなったのはソーサラーの存在が大きい。エジプトがレベル90くらいからはじめた茶室決闘ではソーサラーが猛威を揮っていた。このソーサラーを自力でなんとかしようと考え続け、やっとのことで1位から引き摺り下ろしたときに初めて自信を持てるようになった気がする。そのときのソーサラーとは今でも親しくさせてもらっている。
 とはいえ別にたいしたことはしていない。相手は回避特化だったので剣の大小をあきらめて命中と最大のみで戦い、とにかく動きを封じながら味方の援護を待ったのだ。メガネもつけていない頃なのでそれしか対策が無かったのだ。
 これに気を良くした私は自分での募集にレベル上限を設けないようになった。元々常敗8位でやっと順位が上がってきたところでこれをやったので再び8位となってボコボコにやられる日々が始まるのだった・・・

エジプト
エジプト:ま、自分のことは置いておきましょう。
エジプト
エジプト:今回は解説を銘打ってますがはちみつをどう育てるかを考えることにします。

 大変遺憾ながら今回は装備に関する話題を混ぜようと思う。装備に頼るというのは自分の感覚からすると望ましい姿ではないのだが、職業によっては装備に頼らざるを得ないこともあると最近思うようになった。別にはちみつに甘いとか言う訳ではない。

 今回考える要素は体力、幸運、回避である。

エジプト
エジプト:まず回避ですが、これについては言いたいことがあります。

そんなものにたよるな

はちみつ
はちみつ:でた~
エジプト
エジプト:実力で戦えと言いたい。それでもやるなら徹底的にやんなさいよ。
はちみつ
はちみつ:なげやりですね・・・

 次に体力と幸運について。多くの参考文献では防具のエンチャントに体力とHPを推奨している。ここで思うことはそこまで最大HPが重要なのかということ。ソーサラーでは最大HPを上げたところで硬くなることは無い。それだけ死に難くなるのかという疑問があるのだ。
 個人的には多少死に安くともその間により多くのダメージを与えられたほうが効果的に思いえる。同職の場合勝敗が火力によって決まるという現象がよく起こる。被撃回数は技術で減らせば充分なのではないか。
 そして高火力を出す為にクリティカルを狙うという手段を取る。相手がレンジャー系以外ならかなりの確率で狙えると思われる。

エジプト
エジプト:はちみつもオーブをもってグシャハメの苦しみを味わうといいよ。
はちみつ
はちみつ:遠慮します。

 戦術について。使用する系統によって距離を取るか起攻めを狙うかが決まってくる。ウィンドウォークを持っているなら基本的に距離を保つように戦えばいい。相手が近接攻撃主体ならこれでかなり有利になる。エジプトもよく煮え湯を飲まされている。
 注意することはスキルの間隔が広いので相手の攻撃スキルで割り込まれてしまうということ。集団を狙うとき以外はスキルの連発は避けたほうがいい。

 ソーサラーへの専用対策というものは特にないが、使用するスキルの順番は人によってある程度決まっているので攻撃を割り込ませるタイミングを早い段階でつかむと有利になる。特にジャンプで避けられる攻撃が来るタイミングはよく把握しておくとよい。

はちみつ
はちみつ:それではこれで解説を終わりにします。
エジプト
エジプト:よし終わったぁぁぁ!!!
はちみつ
はちみつ:何故そんなに嬉しそうに・・・あ、もういない。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

決闘解説その8

エジプト
エジプト:さあトレジャーハンターの決闘解説だ。
はちみつ
はちみつ:気合入ってますね。
エジプト
エジプト:解説できない職業を解説するには勢いが必要なんだ。
はちみつ
はちみつ:はぁ・・・そういうことですか・・・

 トレジャーハンターで決闘を常習的に行っている人は少ない。レンジャーを育てる目的が決闘ならば大抵はガンスリンガーになる上、トレジャーハンターならば決闘をするより狩りをしたほうがメリットが大きいからだ。
 そのためトレジャーハンターと決闘で出会うことは稀だ、1:1で戦った記憶は数回しかない。特徴を掴み対策を立てるための経験が足りない。

エジプト
エジプト:それでも知ったかぶりを決めつつ解説を行います。

 言わずもがなだがトレジャーハンターにとって最も重要なことはクリティカルを出すこと。多少スキルの威力が低くともクリティカルさえ出せれば戦いを有利に進めることができる。
 そのためまずは固有スキルの充実を図ることが必要だ。クリティカル確率とダメージを上昇させることで他職と渡り合えるようになる。
 しかし転職した後にこちらに重点を置いた場合使える攻撃スキルが限られることになる。トレジャーハンターの攻撃スキルは決闘に向いていないものを多分に含んでいる。従って決闘で活躍するには各種武器に2つある系統から都合の良いものを選択しなければならない。
 それを可能にするにはある程度まとまったスキルポイントが必要になる。5次スキルが使えるようになる頃には決闘で使用する技は一通り揃うと見込めるのでまずはそこまで育てることが先決と考えられる。転職して早々に活躍することはかなり難しいだろう。
 さらに技の完成まで望むというなら、そのときはルーインウォーカー転職するほうが早いと考えられる。やはりスキルポイントを2系統に分散させているからだ。2系統のどちらかをⅠで止め、ひとまずの完成とするならもう少し早くから活躍できるかも知れない。
 強くなる為にレベルを上げるというのは私の考えからするといささか賛成できないのだが、トレジャーハンターはどの職業よりも大器晩成型と言えるのでレベル上げも頑張ってもらいたい。
 その見返りは大きい。技が揃ってしまえばいきなり強者として踊り出ることも出来るだろう。
 仮に低いレベルから決闘を始めると言うなら、そのときはクリティカルを量産するために幸運の確保をした方がいいと考えられる。自分でもレンジャーを使って決闘をしたことがあるのだが、強い相手と渡り合うためにはクリティカルで勝負するしかなかったからだ。

エジプト
エジプト:職性能を生かすことが重要です。他のステータスは必要を感じたときに上げてください。

 武器ごとの解説はここでは行わない。どの武器を使うかは使用者が決めればいい。どういう戦い方や結果を望むかで決めていただきたい。使い込めば何を使っても強くなることは確かだ。

エジプト
エジプト:以上です。
はちみつ
はちみつ:み、短いですね。
エジプト
エジプト:無いんだよ言うべきことが。特別なことを言わなくても自然に強くなるし、専用の対策があるわけでもないし。

 対策というほどではないがトレジャーハンターと対峙したときに考慮しておく事柄といえば、遠距離と近距離で使うスキルが変わるということである。特にこちらから距離を詰めるときにはそれを防止するためのスキルを撃ってくることが多い。できるだけそれに当たらないようにするくらいか。遠距離の攻撃スキルは上方判定が弱いものや溜めがあるものが多い。効果の高い対策は無いが分かっていればそれなりの戦い方はできるだろう。

エジプト
エジプト:それではこれで解説を終了します。
はちみつ
はちみつ:何かあったときには追加解説を行います。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

試行

突発的な思いつきでこんなことをやってみた。

初期装備

 見事に初期装備。防具は全て制限レベル1で剣のみ制限レベル2。当然無エンチャントである。この状態で決闘をしてみようというわけである。
 ふざけるなと怒られてしまいそうだがちゃんとした勝算がある。防具の性能は統一されるので防御力での問題がない。普段の防具にエンチャントされているのは筋力と幸運なのだが、攻撃力が下がったとしてもデスブローで1kを超えるダメージが見込める。幸運は相手からのクリティカルを予防するためにつけているのであって自分から積極的に狙っているわけではない。よって手にダメージアップをつける必要がない。移動速度は普段から高くないのですぐ慣れる。命中だけはどうすることもできないが相手が積極的に回避を狙っていないならきちんと命中することが判っている。HPが多少下がるといっても普段から攻撃を受ければ仰け反ってやられているので何も変わらない。
 スキルに関しては通常のように使う。プリリンもスキルに含む。

 いざ茶室へ。集まったメンバーはそれほどがつがつと装備を整えた人達ではなかったので通用するだろうと踏んだ。
 結果。最低順位5位、最高順位3位だった。
 さすがに攻撃力がないので上位には行き難いが、かといって死に安いわけでもないので下位にもならない。打ち上げ、スタン、強制KBを駆使してPTでの勝利を目指したところ好調な勝利数を上げた。

 少し時間が経過した後、再び茶室へ。集まったメンバーにはワンミスでやられかねないような要注意人物が数名いたので普段通りの装備をした。相手方にいるときには優先して食い止め、味方の援護を待つといういつもの戦法を取った。
 結果。最低順位5位、最高順位3位だった。
 装備が変わってもやっていることは変わらない上、効果もほとんど変わらない。そのため自分の出す成績も同じになるということだった。戦績は強者が偏った初回を除いて全勝した。

 職性能と言われてしまえばそれまでなのだが、自分の着ている装備なんてものは命中を保障している以外は飾りみたいなものなのだ。
 スキルを駆使すれば後は工夫次第で勝てる、というのが私が決闘を始めた当初から持っている信条。格闘ゲーム思考が強いからこんな発想になるのかも知れないが、通用している。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

デデーン

エジプト
エジプト:聞いてくださいリリアさん。
リリア
リリア:・・・・・何?
エジプト
エジプト:相方が変態なんです。
リリア
リリア:・・・・・知っているわ。

なかなか来ない私の相方。そろそろ限界か

リリア
リリア:選択肢をあげるわ。

選択肢

エジプト
エジプト:・・・・・
エジプト
エジプト:もう迷わん
エジプト
エジプト:ジョイヤー
リリア
リリア:ネタは迷って使いなさい・・・

別れました。

こうなりました。

Jボタン

その4日後、不意にネタさんが現れ事の次第が知れるようになる。
ギルドスローガンはこうなった。

スローガン
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。